業務用エアコンを当日11:00までのご注文で最短翌日配送可能!

 ■ 現在利用できる補助金制度一覧


 

公募開始時期:平成30年3月20日(火)〜4月20日(金)

概要

省エネ設備・エネルギー見える化設備の導入
および、専門家診断によるエネルギー効率的利用の促進(省エネの深掘り)

省エネ性能の高い設備の導入を支援するとともに、その後の運用改善による、
更なる省エネポテンシャルの深掘り効果を追求し、エネルギーコストの低減を図り、
中小企業等の経営体質を強化し、生産性の向上を図ります。

補助金額

補助対象

●省エネ設備・エネルギー見える化設備の導入

●専門家診断によるエネルギー効率的利用の促進(省エネの深掘り)


 

公募開始時期:平成 30 年

概要

①省エネルギー設備への入替支援

工場等における省エネ設備への入替促進のため、
対象設備を限定しない「工場・事業場単位」(複数事業者が連携する設備入替も含む)、
申請手続きが簡易な「設備単位」での支援を行います。

②ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の導入・実証支援

ZEHの普及目標を掲げたZEHビルダーにより建築されるZEH+
(現行のZEHより省エネを更に深堀りするとともに、設備のより効率的な運用等により
太陽光発電等の自家消費率拡大を目指したZEH)
の導入や集合住宅におけるZEHの実証等を支援します。

③ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)の実証支援

ZEBの実現・普及のためのガイドライン作成、
ZEBを推進する設計事務所や建築業者、オーナーの発掘・育成等を目的に、
ZEBの構成要素となる高断熱建材・設備機器等を用いた実証を支援します。

④次世代省エネ建材の導入支援

既存住宅の断熱・省エネ性能の向上を図るため、
工期短縮可能な高性能断熱建材や蓄熱、
調湿等の付加価値を有する省エネ建材の導入を支援します。

補助金額

平成30年度予算案額:600.4億円(672.6億円)

対象設備について

事業イメージ

①省エネルギー設備への入替支援

②,③ZEHの導入・実証支援/ZEBの実証支援

④次世代省エネ建材の導入支援

フォームからの見積もり依頼は
24時間受付中
品質保証のための独自の基準
とは?
用途別、省エネ率を理解して
失敗しないエアコン選び

豊富なお支払い方法

リースのご活用について

補助金・優遇税制度

空調システムのトータル提案
診断・計画・施工・メンテナンスまで信頼性の高いリニューアル提案をおこないます

電話: 0120-155-572お見積もりフォーム